活版印刷 Letter press

2018/07/25

 

 

何だかバタバタな7月で、すっかりブログ更新が後回しになっておりました。
もう少しバランスよく仕事をできるようになりたいものです。

 

 

インスタグラムでは少しご紹介をしていましたが、先日、活版印刷でとても有名な山田善之社長の工場へ見学に行かせていただきました。

 

 

 

 

工場へ入るとそこはなんとも言えないインクの匂いと、活字で溢れていて、少し懐かしい雰囲気がしました。

機械は明治や大正時代のものを修理されながら、使用されています。

 

 

 

 

棚はたくさん活字で溢れていています。
こちらの中から活字を組み合わせて印刷することもできます。

最近お若い方で活版印刷に興味を持たれる方が多いそうで、この場所でみんなが集まって色々な面白いものが生まれたらいいと仰られていました。

こんな場所が福岡にあることがとても嬉しくなりました。

 

 

さて、次回は実際に先日仕入れた八女の手すき和紙に活版印刷をしていただきます。

福岡で1枚1枚仕上げられた紙に、福岡の職人さんに活版印刷をしていただけるなんて、
ここでやっているからこその作品が仕上がりそうで、とても楽しみです。

– Please feel free to follow us –