未分類

フォント(書体)の選択

 

先生
今日はフォントの追加方法について勉強していきましょう。
猫さん
元々パソコンに入っているフォントはあまりお洒落じゃなくて、ちょっと違うんだよな〜って思うことが多い。。。
先生
ブロック体や日本語のフォントは基本設定の中にあるもので使いやすいものもあるけど、流行りのカリグラフィのような筆記体は、オシャレなフォントを追加した方が、より可愛いペーパーアイテムになるのでおすすめですよ。

 

ネットで検索をすると無料でダウンロードできる、「商用」と「商用不可」のフォントがたくさん存在します
このブログを見て下さっている方は、プライベートで使用することが多いと思いますが、もし商用(フォントを使って作ったポストカードなどを販売する等)で使用する場合には、必ず商用使用可能かどうか使用条件を事前に確認して下さい。

 

AdobeFont

Adobe FontsとはAdobeが提供するフォントサービスの事

世界中のフォントメーカーが作成した15,000以上のフォントが収録されており、多くの用途で使用可能です。

✔️使用フォント数は無制限

✔️商用にも個人用にも利用可能

✔️クレジット表記不要

✔️ロゴ使用&商標登録可能

✔️Adobe契約後、全フォントフルプランを利用可能(追加料金無し)

Adobe フォント使用方法についてはこちらから

 

Creative Market

こちらのサイトはAdobeFontの中には使用したいフォントがなかった、もっとオシャレなフォントを使いたいという方向けのサイトです。
AdobeFontとは異なりフォント毎に購入が必要ですが、可愛いフォントがたくさんあり、お気に入りを見つけやすいです。

✔️使用フォント数は10,000種類以上

✔️商用 or 個人用で購入金額が異なる

✔️フォントを使用しているイメージ画像が用意されており、購入前に雰囲気を掴みやすい

CreativeMarketの使用方法についてはこちらから

-未分類

© 2021 Powered by AFFINGER5