伝巧節花〜たかが花屋されど華屋

2017/12/03

 

 

本日は福岡市博物館へ。

 

 

museum

 

 

福岡市博物館では現在『神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展』が開催されているのですが、
今日の目的は、その展覧会とコラボ開催されたお花のショーでした。

 

 

<伝巧節花>

こちらのショーは舞台の上でお花をライブ形式で活けていくもので、福岡の素敵なお花屋さん4店舗の方が集まって、福岡にもっともっとお花のある生活を広めていこうとされている方々がされているものです。

代表のDOUBLE CROWN 猪俣さん曰く、福岡のお花の消費量は全国ワースト2位なのだそう。

DOUBLE CROWNのような素敵なお花屋さんもたくさんあるので、全くそんな気がしていなかったので、驚きました。

ショー自体は無料。前回のショーも1,500円ととても良心的で、本当にご自身たちの高い志のもとにされているのだなと、尊敬します。

ライブ中は写真撮影OKだったので、少しご紹介。

 

 

museum

 

 

museum

 

 

 

museum

 

 

 

museum

 

 

 

museum

 

 

 

museum

 

 

 

 

 

 

museum

 

 

 

帰りにルドルフ2世展示会で、お宝の数々も見てきました。

政治や結婚よりも、美術や天文学に興味があり、プラハの芸術があれだけ栄えているのはルドルフ2世の功績らしいです。
大学受験の時は世界史をとっていたような覚えがありますが、全くしりませんでした。

最後に、ジュゼッペ・アルチンボルトが描いた、ルドルフ2世の絵画と同じような顔になれるというマシーンに自分の顔を映してみると、このような感じに。。。

 

 

 

 

 

 

絶句。。。カッパ?笑

 

– Please feel free to follow us –