エルメスの手しごと

2017/10/19

 

 

本日は博多阪急にて行われている、「エルメスの手しごと」展へ。

博多では10/14から行われていて、すぐにでも行きたかったのですが、先週からばたばたと仕事をしていて、最終日になんとか行くことができました。間に合ってよかったです。

 

 

HermesArtisan

 

 

こちらはジュエリーの職人の方。
とても細かい作業です。

 

 

HermesArtisan

 

 

こちらはスカーフの原画からトレースしている職人の方。Photoshopを使用してスルスルと簡単にされているように見えますが、この作業は絶対難しいはず。筆圧の変化だけで、画家の書いた絵をトレースしていく作業。プロフォッショナルです。

 

 

HermesArtisan

 

 

HermesArtisan

 

 

そのほかにも、陶器への絵付け、グローブや時計などの小物ができるまで等々。

色々と見学できました。

 

 

HermesArtisan

 

 

 

HermesArtisan

 

HermesArtisan

 

 

HermesArtisan

 

 

 

エルメスの商品はとても手間と時間とセンスと技が詰まった
商品なのだなと改めて感じることができました。
エルメスのブランドを守っていく職人さんたちの凄さに感動した1日でした。

– Please feel free to follow us –